前回はWordpressを導入するにあたって、最初にすべきことを学びました。

>>>絶対分かる!ブログサイト作成のはじめの一歩【第2話】<<<

今回はサーバーについてお話します。

ブログ用サイトやホームページを作る時の必需品であり、 初心者の最初の難関 、”サーバー”。

「聞いたことはあるけどサーバーって何?」という方にしっかり説明しますので、安心してください!

もちろん、サーバーなんて余裕!という方は飛ばしちゃってくださいね!

第1話から使ってきた図でいうと、STEP3に該当します。

STEP3)サーバを見比べて契約する

サーバーとは、データがたくさん入った倉庫のようなものです。

サーバーには、非常に扱いが難しく複雑な道具がたくさん入っていて、サーバー側の会社はその道具をマウスで簡単に使えるように提供してくれています。

その会社と契約すると、空いているサーバーをひとつ貸してくれて、その中に自分のサイトを作っていくことになります。

つまり、前回ダウンロードしたWprdpressのZIPファイルを、借りたサーバーにインストールして、倉庫内にサイトを作っていく作業をします。まだインストールはしないでくださいね!後でまた説明します。

カンタンに言うとこんなイメージです。

これを理解したら次にやる事は、サーバーの会社と契約して倉庫を借りることなのですが・・・。
サーバーの会社が多すぎて、初めて借りる人にとっては良く分かりませんよね~。

なので、他のブロガーさんの大半が使っていて、安心できるサーバーだけをここで取り上げようと思います。「多くの人が使っている」という点は最高のメリットであると私は思っています。

使用者の母数が多いということは、問題にぶち当たっている使用者も必然的に増える為、より多くの質問と回答がネット上に存在しています。つまり解決がしやすいということなんです。

これらを踏まえて、あなたに最良のサーバーを見つけてください。

キツネくん
「安い・早い・使いやすい」+ 使用者の多さ を基準に選んだよ~!

ロリポップ!

100円から利用できる安価なサーバーとして有名な「ロリポップ!」。
2019年現在で、運用サイト数は200万件を超え、最も利用者数が多いと言われています。

※1つのプランの月額費用に差があるのは、12か月以上まとめて契約すると料金が安くなる為です。
詳細は下のリンクから確認できます!

>>>ロリポップ!<<<

しかし、100円で使えるエコノミープランは、なんとWordpressが導入できません。
そして、エンタープライズプランはちょっとお高めかな?

一番人気はスタンダードプランで、ブログ用のサイトや、お店のホームページ作成には非常に多く利用されているプランです。初心者が始めるにはこのプランが一番適しているでしょう。

WordPressでサイトを構築する時に、少しフリーズしたりすることがあるようですが、安さを第一に考えたいという方には最適なサーバーです!

10日間の無料期間付きです。



さくらのレンタルサーバー

こちらも129円から使えるサーバーがある、1996年からサービスを展開している老舗のサーバー会社。
運用サイト数は44万件以上

最近は「WordPressサイトの処理速度が最大16倍」を謳っていて、Wordpressの利用者に力を入れていることが分かります。

>>>さくらのレンタルサーバ<<<

ビジネスプランは初めての方には高いので、一番人気のスタンダードプランがとっつきやすいのかなと思います。

ここは、アクセス過多が起こると、頻繁にサーバの調子が悪くなるという話もよく聞くので、最初のうちはいいかもしれませんが、作ったサイトに人気が出たら別のサーバーに乗り換えることも考える必要があります。

なんせロリポップと同様、月額の安さが素晴らしいですからね!
初めての個人用サイトとしては、値段のメリットは非常に大きいと思います。

2週間の無料期間付きです。

エックスサーバー

プロのブロガーさんの多くが使っているだけあって、アクセス数やサイトの表示速度などに非常に強みがあるサーバー。運用サイトは数160万件以上。
このサイトもエックスサーバーの”X10プラン”を利用しています。プラン詳細は下からどうぞ!

>>>エックスサーバー<<<

上で紹介したロリポップ!やさくらのレンタルサーバーより少し料金が上がりますが、絶対的な安定性と標準装備の手厚さが素晴らしいです。安物買いの銭失いにはなりません。

X10のプランでWordpressをいじっていても、サイト表示の速さが実感できるほど早く、スタイリッシュで仕事のできる男!みたいな感覚になります。

今後ブログやホームページを継続していく予定の方は、非常に価値のあるサーバーです。

10日間の無料期間付きです。



まとめ

いかがだったでしょうか。

結論でいうと、安さ重視の方は「ロリポップ!」「さくらのレンタルサーバー」のどちらか。
機能やサイト速度重視の方は、「エックスサーバー」がおすすめです。

このサイトのようなブログサイトを開設したい人は、キーワードなどでGoogleで検索された時に、自分のサイトが上位に来るかどうかがサイト表示速度で変わってくるので、エックスサーバーを使用していることが必須条件になると思います。これ、非常に重要です。

ここまで来ればサーバーの契約という難関も突破し、後はドメインを取得しサーバーの設定をいじるだけです!

あともう少しです!頑張りましょう~!

マシュー

~次回はこちら~

>>>絶対分かる!ドメインを取得する時にやってはいけないこと【第4話】<<<

おすすめの記事