前回でサーバの契約のお話を終えましたので、今回はサイトを作る時に必要になる「ドメイン」を取得します。

>>>前回:絶対分かる!あなたに合うおすすめのサーバー選び【第3話】<<<

サーバーを契約して、「早速、Wordpressをインストールしよう!」という気になりがちですが、まずドメインの取得をしてからじゃないとインストールできないんです!

まず、ドメインとは?という方に説明を致します!

ドメインとは?

メインは一言でいうと「住所」のことです。

https://東京都.渋谷区/代々木/〇丁目/〇ー〇〇ー〇 みたいなイメージです!

私たち人間は、××カフェにきて!と言われればたどり着けるかもしれませんが、パソコン君は超まじめですから、~~~〇番地まで指定しないと、混乱してエラーを出すわけです。
この場合は、404エラーというエラーの種類を画面に出して教えてくれます。

ちなみに「https」の部分は、通信手段(プロトコル)の指定を行っています。これは難しい上に、サイト作成には理解しなくてもよいレベルですので、飛ばしてOK!
気になる方は「http https 違い」などで調べれば、サイト作成の助けになるでしょう。

図のように、サイトを見るときは必ずURLといわれる住所を指定しないとダメな仕組みになっています。

「http://○○〇.com/~~~」の様なURLを見たことがあると思いますが、「○○〇.com」の部分がドメインなのです。つまり、サーバーは「ここを決めてくれないとWordpress使わせてあげないぞ!」と言っているのです。

なんとなく分かりましたでしょうか?

ここまで読んだら、次は実際にドメインの取得をします

とはいっても非常に簡単で、自分で「このドメインにしたい!」というものがあれば入力して終わりなんですが・・・。

タイトルにもあるように、これだけはやって欲しくないことがあります。

サーバーに登録した際に、「ドメインひとつ差し上げます!」みたいなものはありませんでしたか?

サーバー契約した方のみにもらえるキャンペーンのドメインです。これは必ず活用しましょう!

もしそれを知らずに別のところで契約してしまうと、余分にお金がかかってしまいます!これだけは絶対に避けましょう。

ブログやサイト運営をちゃんと継続するぞ!と意気込んでても、人間ですからやる気がなくなってしまうことや、諸事情で出来なくなってしまう可能性がありますよね。

ドメインは年間で1000円ほどなので、そこまで気にしないよ!という人は多いかもしれませんが、なるべく安く済ませましょう!

では、ドメイン取得の方法をご説明します!

ドメイン取得の手順

今回は、このサイトでも使用しているエックスサーバーでのドメイン取得方法をご紹介します。

まずサーバーのインフォパネルへログインしてください。
左の赤い枠に「プレゼントドメイン」「キャンペーンドメイン」とあります。

プレゼントドメインは、”X20・X30プランの契約者”に与えられる無料ドメインです。

なので、キャンペーンドメインを選んでください!(キャンペーンドメインはキャンペーンを行っている期間外だともらえません。期間中に契約した時は必ず利用しましょう!)

右の赤枠は、キャンペーン中にキャンペーンドメインを取得すると付く証みたいなものです。取得後に表示されるようになります。

キャンペーンドメインを押すと、この画面が表示されます。

対象サーバIDは登録直後の支払いを済ませていない状態だと(試用期間中)となります。サーバーの料金を支払うとこの文字が消えます。

独自ドメインの欄では、「https://○○.○○/~~」の○○の部分を自由に決められます!COM以外も選べますよ!

適用方法はそのまま新規取得で大丈夫です。

全てを入力したら「ドメイン検索」を押して最後の確認画面へ!

入力が問題なければ、「キャンペーンドメイン申請」をクリックして完了となります。

他のドメイン取得サイトは?

大手ドメイン取得会社の紹介をしておきます。

サーバーは選ぶべきですが、ドメインは正直どこも同じようなものです。

キャンペーンドメインをもらえる期間中でなければ、以下のサイトで取得するのも全然アリだと思います。
これからのWordpressの設定にも影響がないので、見てみてください!

基本的に下の二つでより安い方を選んでみるのが吉だと思います。

ムームードメイン

お名前.com

どちらも大手企業で安心できる会社です。是非見比べてみてください!

まとめ

いかがだったでしょうか。

余談ですが、もし「取得後にドメインを変えたくなった!」という方がいたら、変えるのは今のうちです!

WordPressでサイト作成まで完了してしまうと、住所が変わるわけですから、ブログを見てくれていた人たちがそのブログを見れなくなってしまいますよね。

また、少し難しい話ですが、SEO対策という点で、ドメインが変わると多くの部分でリセットされてしまうので、積み上げてきたものがパーになってしまいます。(検索された時の表示ランキングが落ちるので閲覧数がガクッと減る)

特にアフィリエイトをされる予定の方はご注意が必要です。

なので、ドメインが気に入らず変更したいという方は、なるべく早めに取得しなおすことをオススメします。幸いにも安いですし、そこまでのダメージじゃありません。

ドメインの意味の理解から取得まで済ませることが出来たら、次回はついにWordpressをサーバーにインストールします!

長々とご覧頂きまして、ありがとうございました!

マシュー

~次回はこちら~

>>>絶対分かる!サーバーにWordPressをインストールする方法【第5話】<<<

マシュー

おすすめの記事